TOPICS

基本研修 特別支援学校経験者研修Ⅱ「共通研修」

6月27日~29日の3日間にわたり、特別支援学校経験者研修Ⅱ「共通研修」を実施しました。

 採用後11年目の先生方を対象に、特別支援教育の動向や学習指導要領、服務と勤務について、講義をとおして理解を深めるとともに、中堅教員として組織づくりについても学びました。また、「障がい者雇用の取り組みについて」と題して、県内企業の採用担当者よりお話をいただき、児童生徒の自立と社会参加について企業が求める資質・能力から考えることができました。

 さらに、これから行う研究授業について、授業改善の視点(主体的・対話的で深い学び)で小グループによる協議を行いました。

 3日間の研修をとおして、研修者からは「特別支援教育の動向や学習指導要領について理解が深まった」、「中堅教員としての自覚を持つことができた」、「小学部にいると進路についてあまり意識してこなかったが、企業が求める資質・能力について話を伺うことができよかった」、「演習をとおして、多方面から貴重な意見やアドバイスをいただき、授業の方向性が定まった」等の感想が聞かれました。